2022年の手帳。受験対策ができるものを探し中

こんにちは。

今は、来年に向けて手帳を探しています。

ここ2年は、公認心理師試験対策で心理学手帳を使っていました。

色も、薄いブルーでシンプルに可愛い。職場でも可愛すぎず、良かったです。

毎日バッグにえいっと入れて、持ち運んでいましたがそんなに汚れなかったです。

あと、資料がやっぱり便利です。公認心理師試験が終わった後も、それは実感しています。

仕事柄、薬の処方内容を確認することもあるので、そんな時にすぐ調べられます。

大学院の試験勉強の調べ物にも便利です。今は用語論述の勉強をしていますが、手帳の資料は端的にまとめて下さっているので、単語の説明もシンプルで分かりやすく、用語論述の参考にしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心理学手帳[2022年版] [ 心理学手帳研究会 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)


そんなに良いなら今年も心理学手帳にすれば良いと思うのですが、今年はこちらも気になっています。


おとなの勉強手帳らしいです。

週ごと、月毎に目標設定ができて、勉強時間も書き込めるようです。

今、やるべきこと、やったことなど、学習計画と学習内容を見える化したい欲が強くなっていて、こちらなら手帳に書き込めるのかと興味津々です。

心理学手帳も、勉強手帳も、両方気になる・・・

早く買わないと来年になってしまいそうです。

Visits: 6636

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)